残してしまった八宝菜はいい匂いがする

人生において、「スープカレー」のポジションってなんだろう。無関係と思う?「シュウマイ」は、あなたにとってどんな意味があるんだろう。

怒って口笛を吹く友人と紅葉の山

午前中、時間に余裕が出来たので、CD屋さんに来店した。
新たにMP3プレイヤーに入れる音楽を見つけ出すため。
最近、持ち歩いて楽しんだ曲が西野カナ。
だいたい習慣になっているのが洋楽。
アメリカ人以外の作品も素敵だと近頃思う。
そう思い立って、今回レンタルしたのはボンボンフレンチだ。
甘いヴォイスとフランス語が良い感じだと思う。

雲が多い仏滅の深夜は椅子に座る
セミ鳴き声もやんだ夏の晩。
少年は家の縁側に座り、西瓜を食べていた。
スイカをかじっては種を外に向けて吐いていると、ときどきタネが遠くまで飛ばず、自分のお腹や胸に落ちる時もあった。
横に置いている蚊取り線香の香りと、扇風機を浴びる暑い夜、それと西瓜の味。
少年はそれぞれを感じながら、残りの夏休みはどんなことして遊ぼうか、と考えていた。

薄暗い土曜の夕暮れにカクテルを

夕刊に、女性の眉に関して、面白い話が載っていた。
理由を知ると、急に色っぽくも感じてくるので不思議だ。
一見すると、奇妙なものにも見えるが、その昔は既婚者である女性の証だという。
真実が分かれば、次第に色っぽさも感じてくるので面白い。

息絶え絶えで跳ねるあの子と飛行機雲
社員で働いていた時の先輩は、社長令嬢で、誰が見てもセレブだった。
小柄で愛嬌があってテンションが高い、動物大好きな先輩。
動物愛護団体など設立して、頑張ってキャンペーンをしているようだった。
毛皮着ない、ヴィーガン、動物実験取りやめ賛成。
ちょっと前に、ご実家に訪れたことがあった。
一等地にある背の高いマンションで、皇居が見えた。
その先輩、毛並みがきれいな猫ちゃんと一緒に住んでいた。

熱中して吠える先生と突風

台湾人のビビアン・スーは、容姿端麗で賢い女性だと思う。
年齢が30代の後半なんて、まったく見えない。
過去に見ていたテレビで、印象に残っているのが、英語勉強中のビビアンがアメリカ人からのインタビューに答えていたところ。
まだまだ学び始めたばかりのようだったけれどとても熱心だった。
現在は英語はもちろん日本語だって、すっかりペラペラなんだろうなーと思う。
ビビアン・スーの素晴らしさは計り知れないくらいである。

のめり込んでダンスする姉ちゃんと読みかけの本
ずっと昔の学生時代に見た作品が、before sunriseというもので、日本でのタイトルは恋人までのディスタンスというものだ。
20歳のお姉さんに、「名作だよ」とプッシュされたストーリーだ。
旅の途中の列車の中で出会ったアメリカ出身のジェシーと、フランス人のセリーヌで、少しの間オーストリアを歩き回るストーリー。
この作品の他とは違う部分は、これという事態だったり盛り上がりなんかが、見えない部分。
会ってすぐという一組の男女は、愛すること、それに、平和などについてひたすら語り合う。
当時中学生だった私は、経験不足で幼く、退屈しながら観賞した作品だった。
しかし、先日、偶然DVD店で目に留まり、懐かしいなと思い借りて、観賞したところめちゃくちゃ感動した。
中でも、レコードショップで、kath bloomを聞きながら視線を投げあうところ。
2人の帰国の際、つまり、サヨナラのシーン、そこで最後を迎える。
当時は心に響かなかったこのシネマ、時を隔てて見ると、すこし違う見方ができるのかもしれない。
それから、ケイス・ブルームのカムヒアが入ったALBUMを、AMAZONで見つけて流している。

雲が多い祝日の明け方に冷酒を

短大を卒業して、社員として多くの人に囲まれて雇われていた。
だけど、働き始めて4年くらいで仲間と共に仕事をするのが無理だと痛感した。
働く時間が長い上に、チームで進めるので、やはり噂話がしょっちゅう。
噂話を聞きたいと思えば世渡り上手になれるのかもしれない。
どう考えても、どうでもいいとしか思えないのだ。
厄介なことに、ペースが遅い人に合わせるという努力ができない、早い人についていけない。
普通は、努力不足!と思うかもしれないが、家族にはそういう運命だと言われた。

湿気の多い木曜の昼に食事を
近頃、横腹のぶよぶよとした脂肪を筋肉にと思い筋トレをしている。
娘を俺のお腹にのせて回数を数えながら腹筋を行っていたら、わが子とのコミュニケーションにもなって、子供も一から数を心覚えるし、自らのみにくいぜい肉も減少するし、一挙両得だとばかり思っていたら、始めは、楽しんでいた娘も退屈なのか、やらなくなってしまった。

気分良く吠える先生と飛行機雲

購入した布で、園に9月から通うひとり娘の袋を裁縫しなくてはならない。
母親である家内が作るんだけど、しかし、自分も縫い物が嫌いではないので、面倒なようすだったらいっしょにしようと考えている。
園で使うものを入れる手製の袋が園に通い始めるためには必須のようだ。
ミシンも遅ればせながらついた。
使った感じも感じてみようと思う。

無我夢中で大声を出す姉ちゃんと失くしたストラップ
日本全国、数えきれないくらいの祭りが行われているだろう。
自分の目で確認したことはないが、良く知っているお祭りは、秩父夜祭りがある。
立派な彫刻をした、笠鉾が2基と屋台が4基。
お祭り会館を見学したときには、ビデオや実際の大きさのそれらを見せてもらった。
寒い冬に行われているので、冬祭りとも呼ぶようだ。
現在進行形で見たい祭りの一個なのである。
もうすぐ行われるのは、福岡県のほうじょうやがよく知られ、生きている者の殺生を禁止する祭事。
江戸時代は、この祭りの間、魚釣りもしてはいけなかったとの事。
伝統的なお祭りも大事だが、私は屋台のリンゴ飴も同じくらい好きである。

カテゴリ

人生において、「スープカレー」のポジションってなんだろう。無関係と思う?「シュウマイ」は、あなたにとってどんな意味があるんだろう。

Copyright (c) 2015 残してしまった八宝菜はいい匂いがする All rights reserved.